_

円陣家至高油類商

HOME  » お客様の声

アーカイブ

千葉県在住 Yam130さん

BMW K100RS

  

再びご登場のYam130さんは、油類商が円陣家至高商品の取り扱いを始める遥か昔から円陣家至高商品をご使用になられていました。


「油職人さまじゃありませんけど、昔話をひとつ。

わたしが円陣家至高の商品と出会ったのは、今のZの前の、2007 HONDA CBR1000の前の、KTM 620DUKEの前の、BMW K100RSに乗っていた頃ですから、今から約10年位昔の事になります。

その頃、私の父が新車で買って十数年屋外放置し、どっから見てもゴミバイクだったBMW K100RSを何の気まぐれか?

「おい!ビーエム車検とってやったぞ、お前乗れ。」とプレゼントしてくれました。

まぁ、その頃でも十数年落ちで純正パーツも改造パーツも無いゴミバイクを、ど〜やったら、ちゃんと走らせられるか?苦悩の日々を過ごしておりました。

ですが、幸いにも私はもっとも〜っとず〜っと昔、あの狂乱のバイクブームの頃、SPクラスと言うほぼ改造禁止のレースを手伝っておりましたのでフロントフォークオイルやエンジンオイルなど油脂類の重要性は嫌と言う程、身に染みておりました。

なので、とりあえずパーツは無いけどケミカルとオイルとタイヤにはお金をかけよう!と考えました。

そしてその頃、関東近県では最高の品揃えだったライコランド千葉店の商品棚を穴の空くほど見つめていた、その時にABSOと出会いました。

ですが、私の場合、某氏の様にそのオイルだけ光って見えた!などと言う事は無く、なんと言ってもABSOは値段が高かった!他のサスペンションオイルの値段のヘタすりゃ十倍!こんだけ高きゃ悪いワケ無いだろ!という理由で購入に踏み切りました。

そして早速交換。すると・・・スバラシイ!

いままで体験したことの無い、まるでオイル自身が小さいスプリングとなって伸縮してショックを吸収してくれる様な感触。フォークオイル変えただけなのに、ただ真っ直ぐ走っているだけでも楽しい!

今でも続く、私とABSOとの生活が始まりました。

でも、ですねぇ・・・。その先の円陣家至高商品との出会いは、まだまだ先の事となります。 まぁ、シャフトドライブだった事もありますが、あの農薬の様な容器に入った得体の知れないオイルをエンジンに入れるのが怖かったのが一番の理由かも知れませんけどね(笑

最後に円陣家至高の商品は全て、ここをもう少し、ほんのもう少しでも自分のバイクの性能を良くしたい!ここがもっとこうだったら・・・と、可能性に目をむけ、探求を続け、冒険を恐れず、より性能向上を求める、そんなチカラを持ち続ける者だけに微笑んでくれる商品なのかもしれません。

まぁ、何て言っても心にロマンを持ってる人が作ってるオイルですからね(微笑」


» ABSO[RR]

▲ ページトップへ

千葉県在住 Yam130さん

1981年 KAWASAI Z1000LTD

  

油類商の活動をいつもサポートしてくださっているYam130さんは油類商の高校の同級生。30年近く、ひと月たりとも単車を持って居なかった時期が無いお方。。。昨今はZ道を爆進中!


「最新型のSSから今の空冷4発に乗り換えた当初の話です。

教えて頂きながら自分でエンジンを組み直し公道を走り始めたのですがどうも納得できる性能が出てない気がしていました。でも普段使いに困る訳でもなく「旧車だからこんなもんなのかなぁ・・・」と。

この日も所要で高速道路をボ〜っと走っていたのですが、頭の中ではどうすれば、エンジンをもっとスムースでパワフルに出来るかとクヨクヨと考えながら走っておりました。

その時、追い越し車線をCB1300SBがバビュ〜ンと追い越して行きました。

以前のSSだったら、即追走開始したでしょうけど、この時は逆に「なんでこれ買っちゃったのかなぁ・・・」と追っかける気にもならず、最初からあきらめの気持ちでした。

ところが、出先での所用を済まし、帰りの高速を走っている時、徐々に

「あれっ?」  「ん?」  「おっ!」  「おお!」  「お〜!」

なんかエンジンが元気になって来ました!アクセルの付きが良くなって、スムースでパワフル!

「コレ、コレ!この感じが欲しかったんよ!」

思い返してみると昨日の夜、まぁ効くといいなぁ・・・位の気持ちでEGS[LIMITEED]を入れた事を思い出しました。

偶然とは恐ろしいもので、その時まさにジャストタイミング、行きでバビュ〜ンと抜いて行ったCB1300SBが再度抜いて行きました。

「フッフッフッ、行きとは違うよ!!」

性能どうこうの違いは判らないのですが、乗り手をやる気にさせる位、EGS[LIMITED]が効くのは間違い無い様です。

CBとの結末はもちろん、大人だから言いません(笑・・・


» EGS[LIMITED]

▲ ページトップへ

横浜 Evitaさん

1953年 MG-TD

  

様々なクラッシックカーラリーにエントリー、協賛されている横浜のクラッシックカー専門店Evitaさん保有のMG TD 、社長さまより円陣家至高油類のインプレッションを伺いました。

「このクルマ速いよ、1953年式だけど中身違うからな。

足回り?ロータスのウィッシュボーン。エンジンはMGの?1.9に積み替えてんだ。ホントは1.275cc。ブレーキ四輪ともディスクだし、フロントはベンチレーテッド。

クラッシックカーラリーじゃみんなこのクルマのスピードについて来れないね。

このクルマ、日常のアシに使えるよ、勇気があればね(笑

オイル?いいよ、コレ。ガソリンに混ぜるヤツもいいね。何故かしらんけどクルマが生まれ変わるね!

何がいいかって?振動が消える!クルマ全体がスムースになるんだよね…なんで振動が無くなるんだ??メカノイズも無くなるな…なんでだ??あとね、エンジンが回る!前より。」

そんな社長さまはMG TDで横浜から大阪までかっとんで行かれました…

GT ロマンに出てきそうなおじさまなのでした…


» FORCE-1
» SEALS

▲ ページトップへ

Copyright © 2011-2017 ENGINE845 All Rights Reserved.